26日 7月 2018
2回目の色のせ、焼成を終えたところです。 影と光で立体と柔らかなお花を表現していきますが、影には濃いめの色を、光は淡く…。 濃くなってしまったところを薄くすることはできないので、 私は失敗が不安で、ついついガツンとした色を先延ばしにしてしまい、薄く仕上げてしまう傾向にあります。...

19日 7月 2018
ヨーロッパの伝統的なブーケ。有名窯には必ずブーケの図案があります。ロイヤルコペンハーゲン、マイセン、KPM….それぞれのスタイルに変化していき、オイルや絵の具が違うので表現の手法は違えど、素敵!上手!と思う絵の共通点は、少々筆さばきが荒くても必ず生き生きと躍動感を感じるところの様な気がします。ロイヤルコペンハーゲンの手描きのブーケは現在は製造されておらず、もうビンテージやアンティークしかありません。それだけに、ブーケは難しく、永遠に追求したくなるテーマです。 伝統を継承しつつ、現代のテーブルウェアにあった色の感覚で描くことを探求しています。 躍動感を感じる自分の筆の感覚になるまで、練習、練習!暑さを少しでも和らげる様な爽やかなブーケを目指して…。焼成1回目。2回目はどんな色を重ねればいいかしら…眺めては、筆を置き…。私の夏休みの宿題です♪道のりは長い。

05日 7月 2018
今季のワークショップでは、皆さまにお好きな食器を1つ選んでいただきます。 19センチプレート マグカップ ランチ用ワンプレート (+500円) など 小さなお子様は、立体のカップより平面のプレートの方が制作しやすいと思います。 ランチ用ワンプレートは先着10名様です! お申込み画面のご質問欄にランチ用ワンプレートご希望の旨ご記入下さい♪

02日 7月 2018
想像していたより随分早い梅雨明けです。 描きかけでずっと放置していたサンゴのディナー皿。早く仕上げないと!!梅雨明け情報を聞いて焦ってとりかかっています。これから2回目の色を重ねます。 今年は、桜も早かったですし、梅雨明けも…。 季節ものは余裕をもって取りかからないといけないですね。

29日 6月 2018
磁器の様な、陶器の様な… 表面はザラザラしていてマットな質感のデミタスカップです。 うまく焼けるか実験。

15日 6月 2018
この春はポピーを沢山研究しました。 柔らかく表現したいお花部分はフリーハンドで描き、グリーン部分は線描きのフローラダニカの手法で描いています。 ディナー皿には色とりどりのフレッシュなサラダを乗せたいな…。

23日 5月 2018
昨年秋から半年間かけて制作していました。 描いた総数は全部で60枚!壮大なプロジェクトでした。 生徒さんはお菓子作りの先生で、ご自身の焼き菓子を添えて贈り物を制作したいというご希望でした。 無事皆様へお贈りできたということで、ご紹介いたします。

25日 4月 2018
元気な赤ちゃんの誕生を祈って大切な友人にベビーシャワーを贈りました。 先日無事にかわいい女の子が誕生♪ ポップカラーが似合う友人をイメージしながら女の子と聞いていたので、テーマはピンク系の蝶々に決めました。 1か月ほど前から、少しずつ飾りパーツを作っていましたが、なんといってもイメージしながら作っているときが何より楽しい!...

体験レッスン · 05日 4月 2018
体験レッスンを承っております。 お問い合わせ・申し込みページよりお申込みください。 ご希望の曜日をお知らせください。日程調整し、開催いたします。 (A日曜日:13時30分~15時30分、B月曜日:13時30分~15時30分 C水曜日:19時00分~21時00分) 2時間程度 費用:3000円 (別途、白磁・絵具・焼成費用として実費1000円程度かかります)...

24日 3月 2018
桜満開!ちょうど一年前の昨日は初個展の日でした。一年前の今日はまだ目黒川の桜は開花していませんでした。今年はもう七分咲!! 今晩は、桜の器でいただきます🌸

さらに表示する